2017.03.17 事務局会議の概要報告


2017.03.17 19:00-21:00 事務局会議 於:平労会館 参加者:10名

1 3月18日の「太陽の蓋」自主上映会について
 ・担当の確認

2 3月18日のスタンディングについて
 ・配布するチラシ
  森友学園のこと
 ・署名
  共謀罪反対など

3 3月25日「選挙でかえよう20区市民の会」(仮称)第3回会合
 ・会場や司会の仕切りなど含め、今回は東久留米市が対応となる。
 ・20170313 UPLAN 東京衆議院25小選挙区、市民と野党が大集合!
  (20区からの報告を含め、以下に一部始終の動画あり)
  https://www.youtube.com/watch?v=zHewK1xXdIQ
 ・野党共闘を各党へ申し入れした結果の報告は清瀬から行う。
 ・どうやって5市の連携を取ってゆくか?
 ・良い企画を近隣市の団体等と連携して行えれば理想的だが…

4 野党共闘の申し入れについて
 ・自由党(2/28)
  20区から候補を出す予定は無いが、協力はします、と。
 ・日本共産党(3/2)
  参議院では候補者を下すという対応を取ったが、衆議院では各県1名は候補を出すつもり。
  (候補者を出さないと、国民に訴える場所が無くなり、政党として死活問題となる)
 ・民進党(3/8)
  演説会などをやったとき、組織力のあるところが優位になる。
  発言や質問の時間配分、人数制限や、拍手をしないなど、うまく公平性を保てればよいが…と。
  (シンポジウム参加には否定的だった模様)
 ・社民党
  申し入れ日程調整中(まだ連絡が取れていない状況)

5 その他
 ・シンポジウムについて
  民進党が参加する見込みはないことから、演説会やシンポジウムは諦めて別のイベントを考えたい。
  (ただし、各党の政策の違いを明確にし、選挙を盛り上げるイベントとしては、もったいないので、もうすこし検討?)
 ・沖縄(辺野古)の写真展について
  場所は清瀬駅前の西友4階のクレアギャラリーが良さそう。
  開催日程。写真をレンタル可能な期間と、会場の空き具合の両方を確認して決める。
  開催期間は一週間程度で、当番制で留守番が必要。
 ・賛同者への情報共有について
  賛同者への情報共有が、最近は疎かになっている。賛同者通信を。原点・初心にかえって。
 ・若者対策(若年層へのアピール)について
  企画が難しい。大学生を対象に、という代わり、(辺野古写真展など)積極的に大学へ宣伝を行えば良いのでは?

6 次回の事務局会議
 ・次回の事務局会議・・・4月15日(土)午前9:00-10:30 場所は平労会館
  その後、11時からスタンディング

以上です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です